社会福祉士の設備はバッチリ!即戦力になれる

社会福祉士に必要不可欠なもの【技術が身に付く】

社会福祉士の設備はバッチリ!即戦力になれる

男性と女性

医療事務に打って付け

社会福祉士の専門学校に通っている人の中には、新潟の病院で医療事務に従事したいと考えている方もいるでしょう。そのような方にとっておきの設備があります。それがハートクリニックというものになっており、クリニックにあるような本格的な受付カウンターや待合室、診療所などが設置されています。そこで、患者さんへの対応の仕方や、事務の仕事の仕方などのノウハウを得ることができるようになっているのです。

介護士に向いている

介護士を志望している方に嬉しい施設と言えば、介護実習室ではないでしょうか。介護実習室では、主にお年寄りの着替えや移動、排泄物の処理の方法などを学ぶことが可能になっています。そして、1台だけではなく数台設置されている学校もあるので、複数の生徒が一度に実習を行なうことができるようになるでしょう。また、教室には仕切りがないので、遠くにいる先生の動作を見ることができるので、授業に取り残されるといったことがありません。こういった設備が整っている新潟の社会福祉士の専門学校を選ぶと良いでしょう。

ヘルパーになりたいならコレ

ヘルパーは実際に新潟にあるお年寄りの自宅まで行き、料理や掃除、買い物などの身の回りの世話を中心とした仕事内容になっています。特に食事に関しては、お年寄りの健康状態によって大きく異なってくるので、家政学実習室が付いている社会福祉士学校を選ぶと良いでしょう。そうすることによって、一人一人に合う介護食の作り方を学べるでしょう。

運営に最適

新潟で社会福祉士施設の運営をしたいと夢見ているのであれば、パソコンがたくさんある実習室がある専門学校が最適です。専門学校ならパソコンを触ったことが無い方でも基礎から習うことができますし、既に使える人は実際の打ち込み方を講師に指導してもらうことができます。

学生相談室がある

上記以外にも学生と教師がマンツーマンで話せるスペースがあるので、授業に付いていけないといった悩みや進路が定まらないなどの不安事をいつでも相談することが可能です。ですので、困っていることがあるなら利用してみるといいでしょう。